技術情報

2016  Volume 40 

Application of Tungsten- and Molybdenum-based Materials to Resistance Welding Electrodes タングステン・モリブデン系材料の抵抗溶接用電極への応用
Tomoki TANAKA, Shingo MUKAE, Hirofumi YAMAGUCHI 田中智基、向江信悟、山口博文
Key words Resistance welding electrodes, weld conditions, tungsten, molybdenum, NDB electrode
キーワード 抵抗溶接電極、溶接条件、タングステン、モリブデン、NDB 電極

Abstract

 In recent years, objects to be welded by resistance welding have been diversified and the load of
welding conditions is sometimes too much for a generally-used copper alloy electrode. There are some
cases that such load decreases the life of a welding electrode and makes the joining quality unstable.
Under specific severe welding conditions, W- and Mo-based materials have been used as electrode
materials with increasing frequency making the life of an electrode longer and improving the joining
quality.
近年、抵抗溶接における被溶接物が多様化されており、一般的に使用される銅合金電極では、溶接条件の負荷が大きすぎる場合がある。この場合、抵抗溶接電極が短寿命になる場合や接合品質が安定しないといった事例がある。特定の過酷な溶接条件下では、W・Mo 系材料が電極材料として用いられるケースが増えており、電極の寿命化や接合品質の向上などの実績を上げている。

詳細資料はこちらからご覧ください
← 前へ  | TOP | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  → 次へ

日本タングステンへのお問い合わせはこちら

お電話・FAXのお客様はお近くの支店へお問い合わせください。
  • 東京支店 TEL 03-5812-2481 FAX 03-5812-2484
  • 名古屋支店 TEL 052-203-1081 FAX 052-203-1082
  • 大阪支店 TEL 06-6372-5681 FAX 06-6371-3986
  • 九州支店 TEL 0942-50-0050 FAX 0942-50-0055
日本タングステン株式会社(Nippon Tungsten Co.,Ltd)
〒812-8538 福岡市博多区美野島一丁目2番8号
TEL 092-415-5500(代表) / FAX 092-415-5511(代表)
Copyright(C) 2006 Nippon Tungsten Co., Ltd. All right reserved.
お問い合わせフォーム お電話・FAXでのお問い合わせ