製品情報

トップページ製品情報電気接点関連 > 放電加工用電極『C-EDM』

電気接点関連放電加工用電極『C-EDM』

放電加工用電極『C-EDM』
当社は銅タングステン複合材料(CuW)、銀タングステン複合材料(AgW)を中心とした放電加工用電極を取り揃えております。その中でも『C-EDM』は、特に超硬合金に対して優れた性能を発揮、主に形彫放電加工の分野においてお客様よりご好評を頂いております。

C-EDM採用による効果

放電加工工程で、以下のお悩みはないでしょうか?

・電極の消耗を抑え、コストダウンをしたい
・ワークの加工時間を短縮し、納期短縮をしたい
・加工後のワークの面精度・寸法精度を良くし、品質を向上させたい
このようなご要望を当社の放電加工用電極『C-EDM』が解決致します。

実際のお客様での導入事例−他社CuWとC-EDMとの比較−

<放電加工イメージ>

<ワーク加工前の電極外観>

ワーク加工前の電極外観

<電極交換時の電極外観>

<電極交換時の電極外観>

<C-EDM採用効果>

<C-EDM採用効果>
「安く」、「早く」、シャープなエッジ加工を実現!

お困りの際は私にお任せください


当社のC-EDMは従来のCuWを超える性能を目標に開発した放電加工用電極材料です。
特に超硬合金に対して優れた加工性能を発揮し、電極寿命の延長はもちろん、ワークの加工速度アップやワークの表面粗さの向上もはかることが可能です。
複雑形状の超硬合金金型(ギア等)を、形彫放電加工で製作されているお客様からご好評を頂いております。サンプルも対応しますので是非お試し下さい。
電機事業本部 営業部 刈谷駐在 萩尾 貴志電機事業本部
営業部 刈谷駐在
萩尾 貴志

詳細な資料の入手はこちら

ニッタン技報42号


C-EDMダウンロード資料を準備しております。

→ ニッタン技法・ハンドブックPDFダウンロード

日本タングステンへのお問い合わせはこちら

お電話・FAXのお客様はお近くの営業事務所へお問い合わせください。
  • 東京事務所 TEL 03-5244-9266 FAX 03-5244-9267
  • 刈谷事務所 TEL 0566-45-5333 FAX 0566-45-5334
  • 大阪事務所 TEL 06-6152-8577 FAX 06-6152-8614
  • 基山事務所 TEL 0942-81-7760 FAX 0942-81-7712
  • TEL 0942-50-0050 FAX 0942-81-7713
日本タングステン株式会社(Nippon Tungsten Co.,Ltd)
〒812-8538 福岡市博多区美野島一丁目2番8号
TEL 092-415-5500(代表) / FAX 092-415-5511(代表)
Copyright(C) 2006 Nippon Tungsten Co., Ltd. All right reserved.
お問い合わせフォーム お電話・FAXでのお問い合わせ