製品情報

トップページ製品情報その他 > ウルトラファインバブルクーラントシステム

その他ウルトラファインバブルクーラントシステム

ウルトラファインバブルクーラントシステム
2018年7月、新型(分割タイプ)の販売開始!!
「ウルトラファインバブルクーラントシステム」が、下記のようなお悩みを解決します!
 ・加工能率を今よりもっと上げたい
 ・工具の寿命を延ばしたい
  (砥石のドレスインターバルを長くしたい)
 ・加工機の増設スペースがない

【ウルトラファインバブルクーラントシステムとは・・・・】
弊社が設計・開発し、加工液中に微細な泡であるウルトラファインバブル(UFB)を発生させることで研削・切削加工能率の向上を実現した装置です。

ウルトラファインバブル(UFB)とは?

ファインバブルは、我々が日常目にする泡よりも、小さい泡です。具体的には、直径0.1mmより小さな泡をファインバブルと呼びます。さらに1µm〜100µmをマイクロバブル、1µm以下をウルトラファインバブルと呼び区別しています。マイクロバブルは水が白く濁ったようになり目で確認できますが、ウルトラファインバブルは肉眼で見ることができない大きさです。
この呼称も国際基準として制定されようとしています。

設置は簡単!既存の加工機に接続するだけ

分割型のUFBクーラントシステムの場合は、加工液タンクにポンプとバブル吐き出し口を入れるスペース、タンクの横に本体(奥行約200mm)を置くスペースがあれば、簡単に設置できます。
※ 加工液タンクにポンプを固定するための鋼板の製作と、電気工事資格者による200V電気工事が必要です。
 (鋼板はオプションとしてお付けすることもできます)
※ 加工液の温度上昇がありますので、ご使用時にはチラーの設置をお勧めしております。

ウルトラファインバブル(UFB)導入によるメリット

【メリットその1】研削能率は1.5倍以上、切削能率は1.4倍以上改善します!※1
UFBの熱伝導効果によって砥石表面が加工熱から保護された、あるいは洗浄効果によって砥石の目詰まりを防ぎ、安定した切れ刃を維持するためと考えられます。切削加工にも効果があることが確認されています※2



【メリットその2】工具の長寿命化(ドレスインターバルの延長)



【メリットその3】加工液の劣化防止(腐敗臭の低減)※3
UFBの浄化能力で嫌気性バクテリアの発生を抑制し、加工液の劣化防止(臭気防止)効果が期待できます。


※1 当社加工実績に基づく  ※2 協力工場実績に基づく
※3 使用条件により効果には差があります

〜 デモ機の無料貸し出しを行っております 〜

御社の加工機で効果があるのか ご心配な方へ

2週間、無料でデモ機(下写真参照)の貸出を行っています。
※ デモ機は、設置の簡易化のため100Vのポンプ一体型、ホース2本を加工液タンクに入れるタイプです。
お使いの加工機、工具、ワークで是非ご確認ください。
デモ機のお申し込みは、お問い合わせフォームからご連絡ください。

----------------------------------------
※貸し出しにあたっては、これまでの弊社の評価から効果があると思われる用途・ご使用環境に限定させて頂きます。そのため、条件に合わない場合は、貸し出しをお断りさせていただく可能性がありますことをご了承ください。
※デモ機ご使用のお客様には、評価結果のご提出をお願いしております。

----------------------------------------

日本タングステンへのお問い合わせはこちら

お電話・FAXのお客様はお近くの支店へお問い合わせください。
  • 東京支店 TEL 03-5812-2481 FAX 03-5812-2484
  • 名古屋支店 TEL 052-203-1081 FAX 052-203-1082
  • 大阪支店 TEL 06-6372-5681 FAX 06-6371-3986
  • 九州支店 TEL 0942-50-0050 FAX 0942-50-0055
日本タングステン株式会社(Nippon Tungsten Co.,Ltd)
〒812-8538 福岡市博多区美野島一丁目2番8号
TEL 092-415-5500(代表) / FAX 092-415-5511(代表)
Copyright(C) 2006 Nippon Tungsten Co., Ltd. All right reserved.
お問い合わせフォーム お電話・FAXでのお問い合わせ