工程別当社製品応用例

送る 多孔質セラミックチャック 

通常の真空チャックでは出来なかった部分的な吸着固定が可能であり、一つの真空チャックで様々なワークサイズに対応可能です。

真空チャック外観(アルミニウム枠)(左:NPP-125D、右:NPP-125W)
ロールタイプ真空チャック(吸着部φ160×300L、100L×3個分割、シャフト部SUS430)
多孔質セラミックス材料の物性(代表値)
名称 色調 気孔径
(μm)
気孔率
(%)
曲げ強度
(MPa)
ヤング率
(GPa)
熱伝導率
(W/m・K)
熱膨張係数
(x10-6/℃)
NPP-230W 白色 10 30 29 27 4 4.5
NPP-125W 白色 0.5 25 150 110 12 5.7
NPP-125D 暗色 0.5 25 130 100 13 5.7
通常アルミナ 白色 - - 520 350 36 5.7

*20〜100℃

多孔質セラミック真空チャックの特性

  • フィルムなどの薄物を変形なく均一に吸着固定することが可能です。 (NPP-125D、W)
  • 吸着部全面にワークが無くても吸着が可能であり、一つの真空チャックで様々なワークサイズに対応可能です。
  • ロールタイプはNPP-125Dを使用することにより、フィルムの吸着角度が自由に変更可能です。
スルーホールタイプ
薄物の吸着に適さない
従来の多孔質
変形少なく薄物の吸着可能
当社の多孔質
変形少なく薄物の吸着可能
真空チャックにおける当社材料の特徴

日本タングステンへのお問い合わせはこちら

お電話・FAXのお客様はお近くの支店へお問い合わせください。
  • 東京支店 TEL 03-5812-2481 FAX 03-5812-2484
  • 名古屋支店 TEL 052-203-1081 FAX 052-203-1082
  • 大阪支店 TEL 06-6372-5681 FAX 06-6371-3986
  • 九州支店 TEL 0942-50-0050 FAX 0942-50-0055
日本タングステン株式会社(Nippon Tungsten Co.,Ltd)
〒812-8538 福岡市博多区美野島一丁目2番8号
TEL 092-415-5500(代表) / FAX 092-415-5511(代表)
Copyright(C) 2006 Nippon Tungsten Co., Ltd. All right reserved.
お問い合わせフォーム お電話・FAXでのお問い合わせ