工程別当社製品応用例

切る NTダイカッター・特殊金型 

切る NTダイカッター・特殊金型

NTダイカッターは当社独自の粉末冶金&加工技術から生まれた不織布・紙・樹脂・金属箔などの切断用ロータリーカッターです。

NTダイカッターの特徴

  • 1. 高速加工:製品加工速度300m/min以上
  • 2. 長寿命: 耐摩耗性
  • 3. 高信頼性:耐チッピング性

金属箔の切断

金属箔はハイブリッドカーや太陽光発電に用いられるリチウムイオン電池などの電極として需要が拡大しており、金属箔を抜く技術も重要度を増しています。
このような箔状製品の輪郭加工のため、特殊精密金型(写真)とNTダイカッターによる2種類のアプローチを取り組んでおります。(下表)

  切断方法 特徴 参考標準仕様
特殊金型 せん断方式 ・高精度輪郭加工向き
・切断面品質が極めて良好
・積層ワークの切断に適する
・輪郭精度:±0.01
・最小R:0.2mm
・加工速度100shot/min
ダイカッタ 潰し切り方式 ・高速輪郭加工向き
・薄物ワークに有効
・不織布、樹脂フィルムなど
多様な用途に対応可能
・輪郭精度:±0.3
・最小R:2mm
・加工速度:500rpm

加工速度については、金属箔加工での参考値です。また、本速度は切断したワークの取り扱いなどによって影響されます。

日本タングステンへのお問い合わせはこちら

お電話・FAXのお客様はお近くの支店へお問い合わせください。
  • 東京支店 TEL 03-5812-2481 FAX 03-5812-2484
  • 名古屋支店 TEL 052-203-1081 FAX 052-203-1082
  • 大阪支店 TEL 06-6372-5681 FAX 06-6371-3986
  • 九州支店 TEL 0942-50-0050 FAX 0942-50-0055
日本タングステン株式会社(Nippon Tungsten Co.,Ltd)
〒812-8538 福岡市博多区美野島一丁目2番8号
TEL 092-415-5500(代表) / FAX 092-415-5511(代表)
Copyright(C) 2006 Nippon Tungsten Co., Ltd. All right reserved.
お問い合わせフォーム お電話・FAXでのお問い合わせ