技術情報

トップページ技術情報ニッタン技報第30号 > 高強度多孔質セラミックス

第30号高強度多孔質セラミックス

セラミックの製造技術を活かし高純度でミクロンサイズの気孔径を有する高強度多孔質セラミックスを開発しました。お客様の要求される気孔率や強度に幅広く対応できます。真空チャックユニットで提供が可能です。

主な特長

・気孔率を任意にコントロールできます
・ミクロンサイズの気孔径を有しており、均一な吸着力が得られます。
・多孔体全面に吸着物が無くても吸着力が得られます。
・金属や樹脂などの不純物を含みません
・従来の多孔体より、高強度が得られます。

多孔質セラミックの物性

材質:高純度アルミナ
気孔率:10%〜30%
    (任意の値にコントロールできます)
気孔径:10μm以下
抗折強度:100Mpa

ニッタン技報 

日本タングステンへのお問い合わせはこちら

お電話・FAXのお客様はお近くの支店へお問い合わせください。
  • 東京支店 TEL 03-5812-2481 FAX 03-5812-2484
  • 名古屋支店 TEL 052-203-1081 FAX 052-203-1082
  • 大阪支店 TEL 06-6372-5681 FAX 06-6371-3986
  • 九州支店 TEL 0942-50-0050 FAX 0942-50-0055
日本タングステン株式会社(Nippon Tungsten Co.,Ltd)
〒812-8538 福岡市博多区美野島一丁目2番8号
TEL 092-415-5500(代表) / FAX 092-415-5511(代表)
Copyright(C) 2006 Nippon Tungsten Co., Ltd. All right reserved.
お問い合わせフォーム お電話・FAXでのお問い合わせ