製品情報

トップページ製品情報切断・切削工具関連 > 高速生産、長寿命なロータリーダイカッター

切断・切削工具関連高速生産、長寿命なロータリーダイカッター

高速生産、長寿命なロータリーダイカッター
 NTダイカッター(R)は世界で初めて実用化された超硬合金製カッターです。不織布やフィルムなどの薄い素材を高速で切断する工程で、生産性の向上に貢献しております。
 当社のロータリーダイカッターは超硬合金の硬度や機械強度に優れるという特徴を生かし、長寿命化や高速生産を得意としています。薄い素材の高速・大量生産の現場において、最高の生産性をもたらす長寿命な超硬ロータリーダイカッターをご提供いたします。
★お客様の条件に合わせたロータリーカッターでサービスをご提供いたします。

●日本タングステンのロータリーカッターの特徴
・高硬度・高強度の超硬合金を素材とすることにより、長寿命、高速生産を実現。
 お客様のコスト削減や生産量増加に貢献します。
・超硬合金ロータリーカッターを世界で初めて世に送り出したパイオニアとして、
 30年にわたる実績と信頼、最新のイノベーションでお客様に満足をお届けいたします。
・米国・イタリア・ドイツ・中国・タイ・インドのサービス拠点との連携により、
 世界中の国々で充実したアフターサービスを展開しております。

<超硬カッターの特徴>ランニングコストを削減

●超硬カッターのカット寿命(切断可能枚数)はスチール製カッターのおよそ2倍〜10倍です。また、刃先が摩耗して切断できなくなっても、刃先を研ぎ直す(再研磨)することで、新品同様の切れ味に戻ります。1年以上使用する場合はスチール製カッターよりもトータルコストで有利です。
導入コストはかかりますが、長く切れ味を保つことが出来る、それが超硬カッターのメリットです。
ライン停止の頻度を下げ、生産性の向上に貢献します。

<日本タングステンの実績と信頼>世界で初めてダイカッターを世に送り出したパイオニア

●1986年の第1号カッターの出荷以来、出荷総数は累計で10,000本以上、世界40か国以上のお客様にご使用頂いています。

<グローバルサポート>世界中で充実したアフターサービス

●世界各地にサービス拠点を構え、充実したサ-ビスをスピーディーに提供いたします。
  (各拠点へのお問い合わせは画像下のリンクをクリック下さい。)
上海恩悌三義実業発展有限公司(中国 上海)
NIPPON TUNGSTEN USA,INC.(アメリカ ウェストバージニア)
SVニッタン株式会社(タイ バンコク)

お客様の生産性向上を目指し、貴社を訪問、プレゼンテーションを開催させて頂きます。NTダイカッターに関して、特性、機能、スチール品との違い、長所、短所、選定上の注意などを詳しくご説明させて頂きます。
是非ご相談お待ちしております!!


ニッタン技報:NTダイカッターの特徴と応用の可能性

日本タングステンへのお問い合わせはこちら

お電話・FAXのお客様はお近くの支店へお問い合わせください。
  • 東京支店 TEL 03-5812-2481 FAX 03-5812-2484
  • 名古屋支店 TEL 052-203-1081 FAX 052-203-1082
  • 大阪支店 TEL 06-6372-5681 FAX 06-6371-3986
  • 九州支店 TEL 0942-50-0050 FAX 0942-50-0055
日本タングステン株式会社(Nippon Tungsten Co.,Ltd)
〒812-8538 福岡市博多区美野島一丁目2番8号
TEL 092-415-5500(代表) / FAX 092-415-5511(代表)
Copyright(C) 2006 Nippon Tungsten Co., Ltd. All right reserved.
お問い合わせフォーム お電話・FAXでのお問い合わせ