技術情報

1997  Volume 29 

Reliability and Evaluation of Soldering Bonds in PTC ceramics PTCセラミックスのはんだ付け接合部の信頼性とその評価
Kouichi INENAGA, Masanori SAITO, Takashi KAIMOTO 稲永浩一、西藤雅則、貝本隆
Key words PTC, ceramics, electrode, solder, Curie point, reliability
キーワード PTC、セラミックス、電極、はんだ付け、キュリー点、信頼性

Abstract

Soldering was carried after the charging portions of the PTC ceramic electrode layer were fabricated, and then changes in the bond over time with voltage continuous or intermittent voltage application observed.
Results indicate that it is possible to fabricate bonds with longer service lives and higher reliability by optimizing solder volume lead wire diameter and solder material.
PTCセラミックスの電極層にはんだ付けした充電部を作製し、電圧を断続的、または連続的に印可したときの経時変化を調査した。その結果、はんだ量、リード線径、はんだ材質を制御することにより、より長寿命で信頼性の高い接合部が得られることが判った。
← 前へ  | TOP | 1 | 2 | 3 | 4 |  → 次へ

日本タングステンへのお問い合わせはこちら

お電話・FAXのお客様はお近くの支店へお問い合わせください。
  • 東京支店 TEL 03-5812-2481 FAX 03-5812-2484
  • 名古屋支店 TEL 052-203-1081 FAX 052-203-1082
  • 大阪支店 TEL 06-6372-5681 FAX 06-6371-3986
  • 九州支店 TEL 0942-50-0050 FAX 0942-50-0055
日本タングステン株式会社(Nippon Tungsten Co.,Ltd)
〒812-8538 福岡市博多区美野島一丁目2番8号
TEL 092-415-5500(代表) / FAX 092-415-5511(代表)
Copyright(C) 2006 Nippon Tungsten Co., Ltd. All right reserved.
お問い合わせフォーム お電話・FAXでのお問い合わせ