サステナビリティ 社会(Social)

トップページサステナビリティ > 社会(Social)

1.人財育成方針

日本タングステングループは、多様な人財が存分に力を発揮し経営理念を体現できるよう社内人財の育成に取り組んでおります。

1.人財育成方針

2.研修体系

2.研修体系

ワークライフマネジメント

1.働き方データ

2020年度 2021年度
平均勤続勤務年数 18.0年 17.6年
月平均所定外労働時間 6.9時間 11.9時間
平均有給休暇取得日数 11.4日 12.5日

2.仕事と子育ての両立支援

育児短時間勤務 小学校を卒業するまでの子を養育する社員は、1日につき実働6時間までの短縮ができます。
産婦人科通院休暇 妊産婦本人が通院するために5日間(年度単位)まで休暇を取得することができます。(特別有給休暇)
配偶者出産休暇 配偶者が出産した日および前後2週間以内に2日間の休暇を取得することができます。(特別有給休暇)
積立年休 時効となった年次有給休暇を30日間を限度として積み立てて保有することができます。配偶者が妊産婦で産婦人科に通院するために付き添う場合や育児、介護などの事由で、半日単位での取得も可能です。(その他本人の私傷病や社会福祉貢献活動のボランティアにも活用可能)

従業員とのコミュニケーション・健康づくり

 日本タングステンと日本タングステン労働組合は、安全衛生やワークライフバランスの向上を目的としてさまざまな対話を実施しています。

 また、働くすべての従業員が安全・安心で健康に明るく働くことができる職場環境づくりに積極的に取り組むことを基本理念として掲げ、日本タングステン健康保険組合とも連携して、従業員のさらなる健康増進に取り組んでいます。

お問い合わせはこちら

本社
  • TEL 092-415-5500 FAX 092-415-5511
日本タングステン株式会社(Nippon Tungsten Co.,Ltd)
〒812-8538 福岡市博多区美野島一丁目2番8号
TEL 092-415-5500(代表) / FAX 092-415-5511(代表)
Copyright(C) 2006 Nippon Tungsten Co., Ltd. All right reserved.
お問い合わせフォーム お電話・FAXでのお問い合わせ