サステナビリティ 環境(Environment)

トップページサステナビリティ > 環境(Environment)

紛争鉱物調達方針

詳しくはこちら

認証取得状況

品質マネジメントシステム(QMS):
ISO9001規格を認証取得
環境マネジメントシステム(EMS):
ISO14001規格を認証取得


JQA−1356

JQA−EM2297

環境への取り組み

・100%再生可能エネルギーへの切り替え

 基山工場(佐賀県)、宇美工場(福岡県)および飯塚工場(福岡県)ならびに本社ビル購入電力を2022年4月1日から100%再生可能エネルギー由来の電力に切り替えました。

 当社3工場ならびに本社ビルで使用するエネルギーのうち、電力は全体の約9割を超える年間約16,000MWh(2021年度)となります。この電力を全て再生可能エネルギー由来の電力に切り替えることにより、CO2排出量換算で年間7,700トン相当の削減が見込まれます。

 なお、上記使用電力の100%再生可能エネルギーへの切り替えは、九州電力株式会社の「再エネECO極(きわみ)※」を採用しております。

※環境価値が付加された水力発電や地熱発電等の再生可能エネルギーに由来する電力を活用することで、CO2排出量の削減に貢献できる電力使用プラン

【ご参考】使用電力に占める再生可能エネルギーの比率および拠点別内訳
(当社3工場(基山・宇美・飯塚)及び本社ビル)

【ご参考】使用電力に占める再生可能エネルギーの比率および拠点別内訳

・その他

太陽光発電事業(FIT売電事業)、照明のLED化、工場敷地内緑化活動等を行っております。

環境に貢献する製品

・EV用接点製品

EV用接点製品は、主に電気自動車(EV)で使用され、事故などの緊急時にバッテリー、モーターの電流を瞬時に完全に遮断するメインリレー用接点や急速充電用のリレーに使用されています。

・抵抗溶接用電極

タングステン系の電極は、主に自動車電装部品の接合工程で用いられています。
当社の抵抗溶接用電極は長寿命化や生産効率の向上に寄与しています。

・二軸押出機部材(MAZELLOY®)

当社のマゼロイは、強化樹脂コンパウンドの製造設備に不可欠な部材として耐摩耗性が高く耐久性に優れており、部品の長寿命化、廃棄物の削減に貢献しています。

お問い合わせはこちら

本社
  • TEL 092-415-5500 FAX 092-415-5511
日本タングステン株式会社(Nippon Tungsten Co.,Ltd)
〒812-8538 福岡市博多区美野島一丁目2番8号
TEL 092-415-5500(代表) / FAX 092-415-5511(代表)
Copyright(C) 2006 Nippon Tungsten Co., Ltd. All right reserved.
お問い合わせフォーム お電話・FAXでのお問い合わせ